【ZuluTrade】MT4・MT5との違いとは?誰でも使える手軽さ

TitanFX(タイタンFX)の取引プラットフォームは3種類、「ZuluTrade(ズールトレード)」・MT4・MT5です。

この中で最も使われているのがMT4と言われていますが、初心者におすすめなのは「ZuluTrade(ズールトレード)」です。

理由は手軽さ。

「ZuluTrade(ズールトレード)」とMT4・MT5の違いについて紹介します。

違い①利用料

「ZuluTrade(ズールトレード)」の月額利用料(手数料)は0円です。

MT4・MT5も手動で使う分には無料ですが、EA(自動売買プログラム)は有料のものがあります。

成績優秀なEAは数万円する場合も。

お金を払って動かして、

「トレードスタイルに合わない・・・。」

「あんまり勝率が上がらない・・・。」

と悔しい思いをするケースも多いんです。

だからこそ、まずは無料の「ZuluTrade(ズールトレード)」で試すのがおすすめです。

違い②手間

「ZuluTrade(ズールトレード)」はコピートレード(ミラートレード・ソーシャルトレード)に特化したプラットフォームです。

世界中のトレーダーのパフォーマンスをランキング形式で確認できるため、最適なトレーダーを短時間で見つけられます。

MT4・MT5のEA(自動売買プログラム)は数千種類公開されています。

収益を上げられるEAを探すには手間と時間がかかります。

開発者や利用者がデータを公開していても、数字が信頼できるかどうか見極めるのも大変です。

「ZuluTrade(ズールトレード)」ならサクッと利益率の高いトレーダー(またはEA)をフォローできます。

違い③リスク管理

「ZuluTrade(ズールトレード)」には独自の資産保護システムを導入しています。

「ZuluGuard(ズールガード)」と呼ばれるもので、損失を最小限に抑えます。

フォローしているトレーダー(またはEA)の動きをモニターしているので、大幅なパフォーマンス変更があれば作動します。

そのトレーダーの取引を閉じたり、トレーダーを無効にしたり、他のトレーダーに切り替えたりします。

MT4・MT5のEA(自動売買プログラム)では、自分で止めない限りトレードを続けてしまいますよね。

「ZuluTrade(ズールトレード)」は資産を守るためのリスク管理も楽々です。

まとめ

「ZuluTrade(ズールトレード)」はMT4・MT5と同じように自動売買が可能です。

しかも、MT4・MT5よりも手軽なため、FX初心者におすすめです。

  • 月額利用料は0円
  • ランキングから選べる
  • リスク管理も簡単設定

TitanFX(タイタンFX)を始めたばかりの方は「ZuluTrade(ズールトレード)」を選ぶべきです。

TitanFXの口座開設はこちら