TitanFXでZuluTrade(ズールトレード)を使うには?3つの手順

TitanFX(タイタンFX)で自動売買ツール「ZuluTrade(ズールトレード)」を使いましょう。

世界中のトレーダーから希望のトレーダーを選び、同じ取引を行うツールです。

無料で利益を上げられ、取引手法を学べます。

今回はTitanFXで「ZuluTrade(ズールトレード)」の使うための流れを説明します。

手順①TitanFXで専用口座を開設

TitanFXで「ZuluTrade(ズールトレード)」を使うには、専用口座を開設しなければいけません。

必ずJPYまたはUSDのスタンダード口座を選択します。

すでにTitanFXの口座を持っている方は、クライアントキャビネットより追加を行ってください。

まだTitanFXの口座を持っていない方は、「ZuluTrade(ズールトレード)」からでも新規口座を開設できます。

手順②取引条件の設定

「ZuluTrade(ズールトレード)」のアカウントを作成しましょう。

リアル口座にログインし、マイアカウント画面にアクセスすると詳細設定を変更できます。

  • 取引ロットサイズ
  • 最大オープンロット数
  • 指値・逆指値の設定
  • 口座の無効・有効

などを設定します。

自分の資産に合わせて、無理のない範囲で投資しましょう。

なお、マイアカウント画面では手動で発注やポジション決済も可能です。

手順③シグナルプロバイダーを選択

いよいよ「ZuluTrade(ズールトレード)」の醍醐味・シグナルプロパイダー選びです。

ランキング画面から気になるプロバイダーの名前やグラフをクリックし、確認していきましょう。

  • 勝率
  • 最大ドローダウン
  • レビュー

などを必ずチェックします。

良さそうだと思えば、「ポートフォリオに追加」ボタンをクリックします。

たったこれだけで、プロトレーダーに相乗りし、自動トレードが始まります。

24時間チャートを見張る必要はなく、深い知識も要らず、メンタルコントロールも楽々!

口座を定期的に観察して、より成績の良いシグナルプロバイダーを探すのがおすすめです。

月額手数料無料の「ZuluTrade(ズールトレード)」を活用し、時間や手間をかけずに稼ぎましょう。

まとめ

TitanFX(タイタンFX)「ZuluTrade(ズールトレード)」の使い方についてまとめました。

  • 手順①TitanFXで専用口座を開設
  • 手順②取引条件の設定
  • 手順③シグナルプロバイダーを選択

3つのステップで、世界的に成功を収めるプロトレーダーと同じ動きをしてくれます。

さっそく「ZuluTrade(ズールトレード)」を取引口座に組み込みましょう。

TitanFXの口座開設はこちら